【2018年 女一人旅JGC修行】ウィーン&ブタペスト、豪華カタール航空ビジネスクラスで超弾丸プチラグジュアリー旅行 準備【手順も公開!航空券購入編】

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

周囲の人から旅行ネタが面白いからブログを書いてと言われて久しいですが…
やっとそれらしい旅行記を書くに至れそうです。

2018年3月末、弾丸すぎるスケジュールでヨーロッパに行ってまいりました。

場所はオーストリアのウィーン&ハンガリーのブダペスト。
航空会社はカタール航空 (ビジネスクラス)、ホテルはどちらもヒルトンの滞在。

JALのJGC(JALグローバルクラブ)への入会に向けたサファイアステータスの獲得も目的の一つでした。

今回は準備その1、航空券の購入についてです。

憧れのカタール航空ビジネスクラスとの出会い

始まりは、2017年11月末に広告で見かけたカタール航空のビジネスクラスセール
実は、カタール航空は割と頻繁にセールを行っており、特にヨーロッパ方面が安いのです。

また、中東系航空会社のビジネスクラス以上のサービスの豪華さもうわさには聞いていたので、修行的にはFOP効率はあまり良くはありませんが、ぜひ自分でも体験してみたいと考えていました。

行き先は、女性一人なので、治安面等も考慮してウィーンに決定!

オーストリアのウィーンは音楽の都、文化人が多くヨーロッパの中では
中欧に位置し、昨今問題の移民も周辺国よりは少ない、治安がかなり良い都市です。
(とはいえ地区によっては危ないし、アジア人の一人旅は狙われやすいので油断は禁物。これは日本でも同じですよね。)
また、以前旅行会社の企画でロマンチック街道のツアーで訪れましたが、滞在時間が短かったので再訪したいと考えていました。

また、1か国だけではなく、挑戦ということで未踏のお隣の国、
ハンガリーのブダペストにも足を運んでみることにしました。
ハンガリーの魅力は物価が安いのと、フォアグラが安くておいしいと聞いていたので、それも目当てです笑。

超絶弾丸の究極スケジュール

こういう時はもたもたしていると安いチケットはどんどん売り切れてしまうので、早めに決断したほうが良いのですが、とはいえ私もOLですので長期間自由に休めるわけでもありません。

2018年中のJGC取得を狙っていたので、スケジュールとにらめっこ…

で、出てきた答えが超絶弾丸ヨーロッパ旅行というスケジュールでした。
しかも、祝日を入れたので取るべき休みは2日間だけ


【スケジュール】
3月16日(金) 仕事後、深夜発で羽田からカタールへ

3月17日() AMカタール乗継ウィーンへ
PM ウィーンから鉄道でブダペストへ
ヒルトン ブダペスト泊

3月18日()    AM ブダペスト観光
PM ブダペストから鉄道でウィーンへ
ヒルトン ウィーン泊

3月19日(月) 終日 ウィーン観光
ヒルトン ウィーン泊

3月20日(火) 夜までウィーン観光
ウィーンからカタールへ

3月21日(水祝) カタールから羽田へ


行先がヨーロッパなのに3泊6日!
会社への有休申請は19日と20日だけという…
口外しなければ海外旅行だと思われない究極のスケジュールです笑。

ぎりぎり大丈夫だろうと思ったのは、
カタール航空のフルフラットのビジネスクラスを利用する
という前提条件があったからでした。
これなら、移動時間すらラグジュアリータイムになるであろうと。

航空券の購入

航空会社から直接購入するメリット

そういえば、最近あまりパッケージツアーには参加しなくなりました。
理由は簡単で急に決める旅行が多くなってきたからです。

急に決めると、スケジュールありきになってきます。
しかも重要なのは出発時間や到着時間です。
ぎりぎりまで飛行機が決まらない旅行会社のパッケージツアーは
自分の予定とそぐわない可能性が出てくるので、回避するようになり、
代わりに自分で航空券とホテルを予約して組み立てる方が
自分の都合にも合わせられ、場合によっては価格も抑えられるので
回数としては多くなってきました。

また、各種比較サイトには出てこない独自のプロモーションがあったり、
事前の座席指定(航空会社によっては有料)、拠点空港の免税店の割引など、
様々なメリットを享受することができます。

希望のフライトの航空券を購入

今回はカタール航空のサイト から直接購入です。
右上の地球マークの国・言語の設定を日本にすると、日本への独自プロモーションが出てきます。

HPのDeal(=値段)の案内を当初見たときはこんな感じでした。

以降は予約したときの画面を残念ながら残していなかったので、
最近の予約画面のキャプチャになりますが…

ちなみにちょいちょいセールしているので、定期的にサイト を覗くと良いですよ。
今回キャプチャしたときもVISAカードで支払うと35%offというプロモーションが。
こういうのは比較サイトでは出てきませんからね…

出発地にTYO(東京)やNRT(成田)もしくはHND(羽田)、到着地にVIE(ウィーン)を入力して、検索をします。
プレミアムにチェックを入れるとビジネスクラス以上の検索となります。

羽田や成田から遅くに出発するので、会社帰りに行くのならとても便利!

表示されているのはチケット自体の値段、要するにこの場合は片道の値段となります。これを見るとビジネスクラスのセールの価格がどれほどお得かわかりますよね?
ちなみにエコノミーでもゴールデンウィークで往復15万円くらい。
ホテルもコストを押さえれば、パッケージ旅行よりもはるかに安い!
日付が割と前後しても良ければ上部に表示されている値段を比較して、最安値で航空券を選ぶとかなりお得に行ける日もあります。
それにカタール航空のサイト は空港税などの諸税込みの値段を表示するので親切です。

 

確認画面の次は、個人情報の入力です。
日本語訳にしていても、英語表記で入力しましょう。
そうしないとエラーになります。

この時点でマイレージプログラムを入力するフォームが出てくるので、ワンワールドグループとのマイレージプログラムと紐づけすることができます。
今回はJALと紐づけました。

連絡先等を記入します。
国は、日本を選ぶと自動的に+81が付いてくるので、最初のゼロを抜かして電話番号を入力します。

ここで搭乗クラスをチェックします。
マイルやFOP(FLY ON ポイント、ステータス取得に必要)の加算率が変わるからです。

このあと支払画面に移動。

今回はVISAのプロモーションを選択しているのでVISA以外は出ていませんが、
VISA、master、AMEX、ダイナーズ、JCBなど、各種クレジットをはじめ、
様々な支払方法に対応しています。

実際のVISA側の支払画面に移行したとき等で35%割引が適用される仕組みとなっているはずです。

今だったら確実にANAVISAのカードで購入して、ANAとJAL両方のマイルをお得に貯められるかもなんて思ってしまいますが…

プロモーション割引は、今まででもJCBがあったりしたので、タイミングによっては
お得に旅行ができると思います。

カタール航空の積算マイル、FOPについて

マイルやステータス取得に必要なポイントの積算率についてですが、
各航空会社によって積算率は変わります。

カタール航空を利用する際のJALのマイル積算率は以下の通りです。

運賃
ファーストクラス
運賃
ビジネスクラス
運賃
エコノミークラス
普通運賃
エコノミークラス
特別運賃1
エコノミークラス
特別運賃2
積算率150%125%100%50%30%
対象予約クラスF, P, AJ, C, D, I, R Y, B, HK, M L, V, S, N, Q, G

JALは自社以外の国際線のFOPへの倍率換算は1倍となっていますので、
マイル数=FOP数
となります。

今回のウィーンへの旅はいずれもビジネスクラスだったので、

東京 – ドーハ   6,429
ドーハ – ウィーン 3,084

片道合計 9,513  往復合計 19,026 マイル&FOP獲得

さて実際の航空代は…

FOP単価は 約13.8円 でした。

思ったよりは高くなかったのと、素晴らしいビジネスクラスを往復で4回も乗れるので
満足の金額でした。

現地の交通について

航空券とは関係ありませんが、今回の旅でもう一つ重要なのは、
ウィーンとブタペスト間の交通手段です。

別切りで飛行機を予約しても良かったのですが…
まだヨーロッパの鉄道に乗ったことが無かったので、あえて鉄道移動を選択。

ヨーロッパ各国は小さな国が多く、隣国まで鉄道で行くのも容易です。
日本の鉄道もそうですが、座席の予約が必須ではない場合も多いので、飛行機よりは使い勝手が良いです。

…しかも、気ままな一人旅。
アクシデントもあったり現地でのお得情報によりスケジュールを変更する可能性もなくはないので、現地で購入しようと決断するに至りました。

ちなみに事前購入するのであれば、
・オーストリア国鉄のHP
・ハンガリー国鉄のHP
で片道ずつ購入することをお勧めいたします。

また、各々の市内ではバス、トラム、地下鉄を含めた乗り降り自由なフリーきっぷを現地で購入することも可能で、今回はそれを使い倒しました笑。

その辺は本編にて詳しく書こうと思います。

まとめ

今回はカタール航空のサイト から直接購入しました。

比較サイトは便利ですが、予約をされていないというアクシデントが起こったりも。ですが、航空会社で航空券を直接購入すると意外と良いことが多く、様々なことがスムーズです。
たまにアクシデントがあったとしても、保証がしっかりしてますし、是非チャレンジしてみることをお勧めします。

…本当はホテルの確保についても書きたかったのですが、ここまででもずいぶん長い記事になってしまったので、また別記事にて。

関連記事

↓ホテル予約編↓

↓東京~ドーハ~ウィーン編↓

↓ウィーン~ブダペスト編↓

↓ブダペスト ホテル&夜景編↓

少し優雅に旅をするためのブログ
少し優雅に旅をするためのブログ
https://tabijyou.com/tripdiary/hiltonbudapest-nigh/
30回以上海外を旅したり、国内を気ままに一人旅したり。少し優雅をテーマに私の経験談を中心にご紹介致します。

↓ヒルトンブダペスト 朝食&街中編↓

↓ブダ王宮~ウィーン編↓

↓ヒルトンウィーン滞在編↓

旅嬢Saori
【自己紹介】 あんまり英語ができないのにもかかわらず、気が付けばマイナーな国も含め40回以上海外に行っております、ごく普通のOLです… 近年は暇さえあれば、国内外を旅しております。 最近はマイルを貯めて航空券に交換したり、公式サイトのセールを狙ってみたり、個人手配にも挑戦したり。 英語のできる友人と旅行することが多いですが、一人旅もしています。 現地では英語ができない分、入念な下調べとIT技術で何とか乗り切っていますので、何かお役に立てれば幸いです。
back to top