【SFC→ゆるゆるミリオンマイラー】 ハワイ二人旅 2日目 アウトレット編 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

マイルとポイントを使っていつもよりローコストなハワイ旅行を満喫してきました。

2日目のメインはワイケレアウトレット!
単なる物欲を満たす日になりました(笑)

ワイケレアウトレットへ

2日目は、ワイケレアウトレットへ行ってきました。

シャトルバスをベルトラで前日ギリギリに予約していました。ベルトラにて予約。

アラモアナホテルから橋を渡ってワイキキエリアの端にあるイリカイホテルへ。
集合10分前までに到着するようにピックアップ場所まで歩いて向かいます。

ヨットハーバー。

夕焼けは実はこちらの方が映えますので、きれいな夕焼けにたそがれたい方はアラモアナ地区まで移動することをおすすめします。

ホテル前に到着。

道路沿いにカウンターがあり、ここから大きなシャトルバスに乗り込みます。

このイリカイホテルを起点にピックアップ場所を回りつつ1時間くらいで到着。

往復で予約している場合は、おりてそのまま帰りの便の確認があります。
ちなみにバウチャーが無いと、黄色い紙が渡されます。
ということで印刷できなかった場合でもご安心ください。

お店回りスタート

ケイト・スペード

まずはケイト・スペード。

入り口で並ぶことが多いようですが、今回は入れました。

母も私もカードケースを購入。

トリーバーチ

続いては、トリーバーチ。色鮮やかな商品がずらり。

フルラ

フルラにも寄ってみます。

TUMI

TUMIにも寄ってみました。店内の写真はありませんが…
女性でも使えそうな折り畳み式のリュックを発見。

黒いのが機内販売で12000円で売られていましたが…

こちらは6000円台で購入できました!
もちろん、若干割高ですが、日本でも購入可能です。

COACH

定番のコーチにも行きました。
こちらも店内の写真が無いですが…

欲しかったティーローズシリーズと店員さんから薦められた残り1つだったミッドナイトブルーのクラッチバッグ、バッグ用のチェーンを自分用に購入。

母が財布とハンドバッグ、バッグチャームを購入。
日本のアウトレットでも一部売っているもので、価格差は半端ないのがよくわかります…。

GODIVA

まとめ買いするならやっぱりアウトレットでというのがゴディバの鉄則。

ショーケースの中にあるものもおいしそう♪

7ドル弱のアイスはかなりおいしかった。

スワロフスキー

スワロフスキーのアウトレットもおすすめです。
値札から○○%オフという表記がたくさんありました。

季節外れのリースを持ったベアが安いので、妹へのお土産に連れて帰りました。

もちろん本人へも連絡して季節外れでもいいこと了承済み。

それから母も私も、ネックレスやピアスを購入。

指輪はサービス、ペンは一定金額以上の購入でプレゼントでした♪

その他

母はcarter’sとトミーヒルフィガーで 友人のお子さんや父に洋服も購入していました。

アウトレットから帰還

さて、帰りのバスの時間になりました。
場所がわかりづらいですが、総合デパートまで行きそこから駐車場側に出たところです。

バスはそのさらに奥側に停車しますのでここから乗りました。

戦利品一覧

ということで、この日はかなり散財しました(笑)

アラモアナセンター内へ再び

ロングスドラッグスへ

追加の爆買いを実施しました。

主にお土産用のお菓子です。

それから、いつも使っているオーガニクスのシャンプーとコンディショナーの購入。
気になったMauiのバンブーのシャンプーとコンディショナーもお試し購入。

Mauiシリーズ、今使っていますが結構いい感じです♪

再度レスポートサックにも

あと、昨日とっても悩んで買わなかったレスポのキャスター付きバッグを購入。

レスポっぽくないので、現在ヘビーユース中です。

母もハワイ限定のポーチを2つ購入。

お水2本はプレゼントでいただきました。

夜ごはん ガーリックシュリンプ×アヒポキ

夜ごはんもアラモアナセンターでお持ち帰り。

アヒポキとガーリックシュリンププレートです♪

炙ったマグロやご飯の上にやたらのりたまが振りかけてあります。おいしかった☆

…ということで、2日目終了!

続きは…

作成中です。お待ちください(^^;)

旅嬢Saori
【自己紹介】 あんまり英語ができないのにもかかわらず、気が付けばマイナーな国も含め30回以上海外に行っております、ごく普通のOLです… 近年は暇さえあれば、国内外を旅しております。 最近はマイルを貯めて航空券に交換したり、公式サイトのセールを狙ってみたり、個人手配にも挑戦したり。 英語のできる友人と旅行することが多いですが、一人旅もしています。 現地では英語ができない分、入念な下調べとIT技術で何とか乗り切っていますので、何かお役に立てれば幸いです。
back to top